ホーム>「しんゆり・芸術のまち」PRマーク・ロゴマークの使用について

「しんゆり・芸術のまち」PRマーク・ロゴの使用ガイドライン

 新百合ヶ丘駅周辺を中心とした麻生区で行われる芸術文化活動を通してまちの魅力を高め、効果的に発信することを目的として、「しんゆり・芸術のまち」PRマーク・ロゴを定めました。
マーク・ロゴの使用にあたっては、上記趣旨についてご了解、ご賛同のうえご使用下さい。なお、ロゴマークに関する一切の権利は麻生区に属し、手続き・管理についてはNPO法人しんゆり・芸術のまちづくりに委託するものとします。

 

1 PRマーク・ロゴの使用を可能とする事業

(1)「しんゆり・芸術のまち」後援事業

   川崎市内もしくは麻生区周辺地域で行われる文化・芸術のイベントや講座のうち、申請があったものに対して後援を認めた事業

   例)チラシ、パンフレット、ポスター、プログラム等

(2)「しんゆり・芸術のまち」アピール事業

  ①イベント・講座

新百合ヶ丘もしくは麻生区が芸術のまちであることをアピールすることを目的として実施されるイベントや講座。

例)実施するイベント・講座のチラシ、パンフレット、ポスター、プログラム等

  ②イベント・講座以外

名刺や包装紙にマークやロゴを使用することで、新百合ヶ丘もしくは麻生区が芸術のまちであることをアピールするもの。

   例)名刺、包装紙、書籍・印刷物等

 

2 使用条件

(1)共 通

①使用する事業が法令または公序良俗に反するものではない

②使用する事業が特定の個人、政治、政党、宗教活動などを助長する恐れのある活動ではない

③使用する事業が「しんゆり・芸術のまち」の信用または品位を害するものではない

④申請事業または団体・個人のシンボルマーク、商標、意匠として使用するものではない

⑤その他利用が不適当であると認める場合には、使用を禁止することがあります

(2)「しんゆり・芸術のまち」後援事業

①使用する事業が「しんゆり・芸術のまち」PRの取組みに寄与するものである

(3)「しんゆり・芸術のまち」アピール事業

①使用する事業が新百合ヶ丘もしくは麻生区が芸術のまちであることをアピールするものである

②使用する事業が営利を目的としたものではない。もし営利目的である場合は別途協議を行うこと

 

3 申請方法

以下の必要書類をNPO法人しんゆり・芸術のまちづくりに提出してください。

内容の確認した後、使用が可能である場合は使用承認通知をお送りします。

なお、使用が不承認の場合は、使用不承認通知をお送りします。

(1)「しんゆり・芸術のまち」後援事業

  ①後援申請書

  ②概要書(団体・個人それぞれ該当する様式を使用してください)

  ③後援を希望するイベント等事業のチラシ見本

(2)「しんゆり・芸術のまち」アピール事業

  ①マーク・ロゴ使用申請書

  ②概要書(団体・個人それぞれ該当する様式を使用してください)

  ③イベント関係である場合はチラシ見本、それ以外である場合は使用する物の見本

 

4 ロゴマークの使用方法に関する注意

(1)基本タイプAまたはBを使用してください

(2)拡大縮小をする場合、縦横比を変更せず維持してください

(3)他のデザインとは一定感覚を保ち、他の文字やデザインと重ならないようにしてください

(4)マークとロゴ文字を一体として使用してください。マークのみを使用したい場合は、事前にご相談下さい。なお、ロゴ文字のみの使用は可とします。

(5)多色の場合は指定色(カラー)、1色2色3色の場合はモノクロで使用してください

(6)以下の事項は禁止とします

  ①変形

  ②位置・大きさ・縦横比の変更

  ③識別性の低い色との組合せ

  ④他の要素の混入、または必要要素の省略や削除

  ⑤指定表示色以外での表示

(7)マーク・ロゴを使用する事業者が事業内容についての全責任を負うものとし、マーク・ロゴの使用にあたってNPO法人しんゆり・芸術のまちづくりが何らかの責任を負うものではありません。

(8)他の事業主体へのマーク・ロゴの転用及び再配布は禁止します

(9)後日、使用条件等に合致しないことが明らかになった場合は、使用の取り消しを行うことがありますのでご了承下さい。

 

5 データ様式

利用が承諾された場合、以下の様式でデータをお渡しします。

・イラストレーター(ver.8)※背景色変形対応

・JPEG(画像)

・PDF

 

6 マーク・ロゴ基本タイプ

以下のデザインを基本とします。

 なお、基本タイプAは、背景色の色及び形について使用者の裁量により変更可能

① 色(カラー・指定色)

後援申請利用可能なロゴマーク

② 1色2色3色の場合はモノクロ扱いとする

後援申請利用可能なロゴマーク