ホーム>芸術文化団体の詳細

芸術文化団体(個人)

> 芸術文化団体一覧へ

村谷祥子

氏名 村谷祥子
ジャンル 声楽(ピアノ)
連絡先
その他
詳細情報 東京芸術大学音楽学部声楽科卒、同大学大学院独唱科修了。 同大学同声会主催卒業演奏会出演、神奈川県立音楽堂主催新人コンサートにて新人賞受賞。川崎音楽賞コンクール優秀賞、山梨古楽コンクールにて入選。ウィーン楽友協会ホールにてブラームス・ドイツレクイエムのソプラノソロでデビュー、宗教曲のソリストとして活躍中。また、バロック時代のオペラ、歌曲を得意とする。在学中、バッハカンタータクラブ(小林道夫指導)に所属。バッハ・コレギウム・ジャパン(鈴木雅明率いる)初代メンバーとして国内外の演奏会、レコーディングの多く携わる。数多くのプロ・アマのオーケストラと共演。アンサンブル金沢(故岩城宏之)モーツァルト全集では「魔笛」パミーナのアリアを歌い、日本経済新聞に「透明感のある声」と評される。また、北とぴあ国際音楽祭特別参加公演ヘンデル作曲オペラ「オットーネ」では、音楽誌上「品のある透明な声が持ち味」と評価される。演奏活動の傍ら、子供たちに音楽の楽しさを知ってもらうための企画、実行委員会を立ち上げ、活動に力を注いでいる。麻生区在住。