ホーム> しんゆり・芸術のまち>しんゆり・芸術のまちとは

しんゆり・芸術のまちとは

◆「しんゆり・芸術のまち」としての地域ブランドの確立

新百合ヶ丘駅周辺は、川崎市北部の中心地として30年前のまちびらき当初より芸術・文化が息づくまちづくりを進めてきました。昭和音楽大学・日本映画大学などが開校し、地域に芸術・文化をテーマとした、麻生音楽祭・KAWASAKIしんゆり映画祭・アルテリッカしんゆりなど様々なイベントが開催され定着するようになり、内外に向けて「しんゆり・芸術のまち」としての地域ブランドが確立されつつあります。

NPO法人「しんゆり・芸術のまちづくり」の活動内容

◆情報収集発信事業

新百合ヶ丘駅周辺の地域情報収集、発信事業

新百合ヶ丘駅周辺に30 ヵ所あるPR ボードにて地域のイベント情報などを掲示、さらに「しんゆり芸術のまちニュース」をメディアや関係者にリリースすることで、しんゆり内外へ向けて情報を発信していきます。また、近隣の大学と連携して、芸術のまちづくりを促進する活動を進めてまいります。

◆ホームページ運営事業

地域情報の収集、発信の核となるポータルサイトの運営

情報収集発信事業の一環として、新百合ヶ丘近郊の芸術に関するイベント情報を集めたポータルサイトの運営・更新を行っております。

◆イベント等支援事業

麻生区内で展開している芸術文化関連イベント等の連携を促進

kirara@アートしんゆり実行委員会、アルテリッカ実行委員会、昭和音楽大学日本映画学校と連携して芸術文化関連イベントを展開しています。

 

NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり役員

 

ページTOP